arduinoでシリアルモニタ経由でint型を送信するプログラム

どーもTOKKOです. 先日の記事で備忘録として残したプログラムの記事です. arduinoにint型を渡す場合はシリアル通信を用いてchar型からint型への変換を行いますね.しかし,arduinoシリアル通信では,エンターキーを押して送信するときの終端を検出することが出来ないため,個人で終端文字を打って文字の送信を完了していました. 例えば,"200"を送信したいときは,"20…

続きを読む

arduino unoのメモリでオーバーフロー

どーもTOKKOです 今回は、arduinoでハマった小さなことを記事にしておこうと思います。 とりあえず、オーバーフローしました。 なんでかっていうと2次元配列を扱う事案がありまして int [32][32] 配列名; といったコードを書いたわけですが思った通りに値が表示されない… 中身を見てみると、どうも中身が安定していない… これはオーバーフローかな?と思い調べた…

続きを読む

arduinoのシリアル通信で文字列を送信してint型へ変換

今日しんどかったので後に作成するためのメモとして 急遽arduinoのシリアルモニタ経由でint型を送る事案が発生! 非常に時間がなかったため汚いプログラムとなっているので直すこと ここをクリアした後に、C#を用いてキーボードのコントローラ化を進めること 自分のためになると思ってしっかりやってくっれよな自分!

続きを読む